桜と門出と賃貸トラブル - つきのみや法律事務所|埼玉県さいたま市の弁護士

つきのみや法律事務所|埼玉県さいたま市の弁護士

桜と門出と賃貸トラブル

2019年4月 9日 09:59|つきのみや法律事務所|記事URLコメント(0)トラックバック(0)

 事務所から少しばかり歩いたところの玉蔵院の桜が綺麗に咲いていました。樹齢100年以上のしだれ桜で,浦和のお花見の名所の一つです。開花時期が3月下旬から4月の上旬だそうで,ちょうど,卒業,入学,入社,異動等のシーズンと重なります。先週末に入学式を迎えた学校も多いのではないでしょうか。
さて,人生の門出にしばしば伴うのが,住み慣れた住居を離れて新天地へ赴く「引越し」です。まさに「引越し」のシーズンは賃貸トラブルが生じやすい時期でもあります。

  埼玉弁護士会と埼玉司法書士会では,4月6日(土),7日(日)の2日間にわたり,「敷金(賃貸住宅)トラブル110番」という無料電話相談(※)を実施いたしました。

 「敷金を返してほしい」「高額な原状回復費用を請求された」といったご相談がよく寄せられます。
交渉にあたり弁護士が入るべきかどうかは,費用対効果の側面もありますから,弁護士を入れるのが最良とはいえない場合もあるかと思います。ただ,ご自身で交渉されるにしても,弁護士に一度相談いただければ,交渉の方針や着地点が明確になります。
 当事務所では,初回相談が1時間まで無料ですので,賃貸トラブルにお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※通信料はご相談者の方にご負担いただいております。

(弁護士 森 美奈子)

玉蔵院の桜.JPGのサムネール画像

ページ上部へ