交通事故 - つきのみや法律事務所|埼玉県さいたま市の弁護士

つきのみや法律事務所|埼玉県さいたま市の弁護士

交通事故

koutuimg01.jpg

交通事故による損害には、治療費、入通院慰謝料、休業損害、交通費、入院雑費、付添費等があり、後遺症が発生した場合には、逸失利益、後遺障害慰謝料等が加わります。 入通院慰謝料、休業損害、逸失利益、後遺障害慰謝料については、弁護士が介入することにより賠償額が大きく変わることが多くあります。また、保険会社の担当者との交渉が大きなストレスになることもあるでしょう。

また、被害者の加入している自動車保険に、弁護士費用特約(交通事故時の弁護士費用を負担してくれるもの)が付いていることがよくあります。この場合、費用の心配なく、弁護士に依頼できます。自動車保険以外の損害保険(火災保険等)で弁護士費用が補償される場合もあります。

損害の規模の大小にかかわらず、お気軽にご相談ください。


ページ上部へ